Blog

<体験談>直感とつながり、ソースから生きる Part1

◎ワークが実践・体験的で「まさしく腑に落ちる」という感じでした

自分が仕事で、ぜんぜんリラックスできていないイメージがやってきて、あまりにもピッタリでびっくり。外側からの賞賛をもとめて、無意識のうちに、忙しく理想と策略の中でもがいていたのですね。それを教えてくれた、内なるビジョンに感謝です。

ペアワークも楽しくて、相手の方の感想や体験もとても参考になりました。

受講中には、現実の出来事もやさしく導かれるように起こり、それに応答していくことで学びが深まる…ということも起きて、自分が大いなるソースにすべて導かれて今ここにいるのだ…とよくわかりました。

自己信頼…深い場所を感じられたからこそ、そこにすべてを委ねて、受け取ることへの信頼もできるようになったのだと思います。 本当に中身の濃い5日間でした。今このタイミングで受けられて、本当に良かったです。

 ふだん無意識でいると、駆り立てられるような日々を送ってしまいますが、そこからひとたび距離を置き、自分の内側に深く入っていくと、すばらしい静寂の境地が広がっていて、そこは穏やかでやさしく、すべてが「ただ在る」場所でした。

そんな場所が自分の中にあるとは…今までは頭で知っているだけでしたが、今回、体験として感じることができ、感動で涙が止まりませんでした。でも、そこに至るまでに、さまざまなワークがあり…一歩一歩回を重ねるごとに静寂の境地に近づいていくプロセスも楽しかったです。

つかみどころのない「直感」というテーマでしたが、ワークが実践・体験的で「まさしく腑に落ちる」という感じでした。

エクササイズ、自分でもやっていこうと思います。それこそ、直感の声を聴きながら^^
パート2も楽しみにしています! 本当にありがとうございました。

T.Hさん スクールカウンセラー・50代

◎私なりの受け取り方でよかったんだ、とわかりました

今までは直感を受け取ることに苦手意識があり、必然的にがんばりすぎていたこと、それがかえって直感との距離を遠くしてしまっていたのだと気づきました。

私には私の受け取り方があったんだ・・これでよかったんだ・・そんなシンプルなことがやっとわかって、今はほっとしています。これからは、もっと私の直感の声と私の感覚を信頼していきたい、自分のペースで直感の筋肉を鍛えていきたいと思っています。

細やかなサポートに感謝です。ありがとうございました。

E.T.さん 40代 セラピスト

◎知識としてでなく、身体に沁みたWSでした

アジータさんありがとうございました。私にとってはとても大切な時間でした。
ずっと探してて見つけられなかった自分の中の大事なパーツを見つけられたような。
自分のバウンダリー(境界線)が薄くなり、私という空間が広がっているのを感じています。

気づいていたけど、受け入れられずにいたたくさんの事柄が次々と浮かび上がってくる、今日このごろ。幼少期の悔しかったこと悲しかったことを想い出したくないから、なかったことにしたくて、自分はこうあるべきという形に変換して成すことで終らせようとしたけど、出来なかった自分。
その時の自分の想いを受けとめて溶かすことなく、終わりにさせることなどできないんだ、と。
受けとめてあげられなかったひとつひとつを抱きしめています。

身体で感じること、自分の身体の応答を信じてゆだねること。自分の中にくつろぐスペースがあれば、戻るスペースがあれば、安心して生きれるのかな、と思いました。

知識としてでなく、身体に沁みたWSでした。まだまだ、書いたらきりがないぐらいたくさんの気づきがありました。日常を通して消化していけたらなぁと思っています。

N.T.さん ボディワーカー・50代

◎とても深い気づきが起こりました

直感のコースをありがとうございました。オンラインとはいえ、とても深い気づきが起こり、なんともいえない時間を家で味わえて、ほんとにありがとうございました!

ほんとはリアルで皆さんとお会いして、共有したいところですが、しばらくというかまだまだオンラインなんでしょうね~。。。

またパート2も参加したいと思ってます♪ これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

H.W.さん 50代 ヒーラー

◎楽しむことって本当に大切ですね

5日間、ありがとうございました。ほんとに色々な収穫がありました。

とても楽しかったです。楽しむことが本当に大切ですね~♪ パート2も楽しみにしています。

A.I.さん 40代

◎ワークでの気づきに、毎回驚きでした

直感コースのなかで幼少期の続きが出てきました。 ハートを意識した瞑想の際、幼少時に母から言われた言葉、状況が見え、その時は解釈できなかった「もやもやした感情」が。

大きく解釈すると人格を否定する言葉、出来事に対し、戸惑いながらも受け入れていったもやもやでした。これは今現在、自分自身を信用しない(信用できない)こととつながるのかもしれません。

「丹田」についても、わかったことがあります。丹田を意識してもビクともせず感じられず、今まで丹田は使っていなかったこと、長い間封印してきて、自分を大切にしてこなかったことに気づきました。

今まで自分を1番に考えているつもりでしたが、今回のワークでいろいろなことに気づき、毎回驚きでした。今は不思議な安堵感を感じています。

M.Sさん 50代・自営 

次回は9/15スタート! オンライン木曜午前5回「直感とつながり、ソースから生きる Part1」詳細はこちら

マンガラの直感ワークの体験談もどうぞ・・

◎自分の直感が信頼に値すると実感できたのが、何よりのギフトでした

直感と思考の見分け方が分からずに混乱してしまう人は多いと思いますが、マンガラのワークは、知識ではなく、それらを体験を通して見分け、その違いを実感させてくれます。ワークを受ける前も、いつも確かに直感を受け取っていたのだなあと、あらためて気づきました。

自分の内なる知とつながることはそんなに難しいことではなく、シンプルでちょっとしたコツなのだと分かったのです。

それ以来、受け取ることー信頼することー経験からのフィードバックを繰り返すことで、直感が通る能力が増大しているようです。意図が明確になると、人生はシンプルになり、起こってくることが、パズルのようにピタッピタッとはまってくる。自分の個人的な計画を立てることがつまらなくなり、大きな流れに身をゆだねることの面白さを感じています。

自分の直感が信頼に値すると実感できたのが、何よりのギフトでした。「答えはすでに自分の内にある」―これを確信できると、人は力強く、創造的な人生を送れるのだと思います。

ワークを通して、浄化と変容が起こり、内なる知を信頼することを知る。あとは参加する個人が、いかにそのワークにトータルに参加するか、自分のエネルギーをどれだけ傾けるかによって、得るものが違ってくる気がします。

マンガラ、いつもすばらしいワークをありがとう。

(30代・女性)

◎直感とつながっていて良いんだという信頼と感謝を、私に与えてくれました

エクササイズやダンスや瞑想から理解していくという経験は、私には最初よく分からずに、なじむまでに少し時間がかかったと記憶していますが、あまりよく覚えていません。

いつの間にか自分の方から夢中になって飛び込んでいました。まるで自分で海の中に潜って宝物を見つけるというゲームをしているような感じでした。

マンガラのワークは、直感とつながっていて良いんだという信頼と感謝を、私に与えてくれました。来日するたびに参加したいと思って、そわそわしている自分がいます。それは再受講のたびに必ず何か新しい発見があるからです。本当にありがとう。

(30代・女性)

関連記事

PAGE TOP