☆マンガラ出版記念+追悼イベントのご報告☆

マンガラが旅立ったのが2012年10月9日、
それからちょうど2ヶ月後の12月9日、10年余りのワークショップのホームグラウンドで追悼イベントが行われ、多くの年齢層に渡る方々が、全国から駆けつけてくれました。

そのなかには長年の彼女のファンの方々だけでなく、サイトを見たり、友人からの口コミではじめて彼女のフィールドに接した方々も。

また、この会は、新刊『わたしを自由にする数秘』の出版記念会でもありました。
参加してくださったみんなをはじめとして、全国から追悼の言葉を寄せてくださった方々、出版を心待ちにしてくださっていた方々、ほんとうにありがとうございました。
有形無形のサポートがあって、こうしてこの日を迎えることができました。愛と光にあふれた、素晴らしい会になったこと、ほんとうにうれしく思っています。

彼女が産み落とし、たくさんの人たちの手を借りて、とても美しく仕上がったこの本を、実際に手渡すことができなかったのは残念ですが、
今は肉体を離れ、自由の身となった彼女は、この日この場で、新しい船出をわたしたちと一緒にお祝いしてくれていたにちがいありません。

一緒に瞑想をし、踊り、歌い、永遠のいのちを見つめ、

会の終わりには、みんなで手をつなぎ、静寂の中でひとつに溶けていきました。
時空を超えた、祝福の降り注ぐスペース・・・

ただひらすら感謝です。

これからマンガラジャパンで、個人という枠を超えたすばらしい彼女のワークのスピリットを、さまざまなかたちで分かち合っていきたいと思っています。あなたとの出会いを楽しみにしています。一緒に自分探しの旅に出かけましょう!

マンガラジャパン代表 伊藤アジータ


◎一周忌のご報告

2013年10月、ダブル台風の接近ではらはらさせられた一周忌のセレブレーションでしたが、ありがたいことにかなり南よりの進路を取ってくれて、無事開催の運びとなりました。

新旧のご縁のある方々がともに集い、ハートと静寂を分かち合うことができて、とってもうれしかった。

直感の繊細なエネルギーを味わい、マンガラの思い出話に花が咲き、死と再生、永遠のいのちをお祝いする、涙と笑いいっぱいの豊かな時間、休憩時間には、マンガラのスピリットを受け継いだスタッフたちによるタロット・セッションもあり、

マンガラのエネルギーも、やさしく降り注いでいました・・・

会場まで足を運んでくれた人も、ご自分の場所からエネルギーを送ってくれた人も、ほんとうにありがとう♪

この場を借りて、厚くお礼申し上げます。

マンガラジャパン代表 伊藤アジータ

((マンガラ・プロフィールに戻る))

WordPress Themes